水漏れの修理の流れ

家の中で水漏れしていることがわかったら、修理を依頼しなければいけません。しかし、水漏れ修理を依頼したことがないと、どのような流れで進んでいくのか分からないと不安を感じる点もあるでしょう。いつ起こるか分からないトラブルに対し、素早く依頼を進めていくためにも水漏れ修理のおおよその流れをご紹介します。

■依頼をして見積もり

家の中で水漏れがあったら、まず最初に行うべきなのが業者への依頼です。電話で依頼をするのが一般的です。すぐに、業者に依頼できるように、水漏れが起きていないときでも事前に水漏れが起きた際に依頼する業者を決めておくとよりスピーディーです。給湯器 水漏れ、配管の水漏れなどさまざまです。この時、業者側からどのような状況なのか詳しく聞かれることが多いので、ある程度水漏れの状況を把握しておきましょう。
その後、業者が家に訪れ水漏れ箇所の状況などを詳しくチェックした上でトラブルを引き起こしている原因と、作業の内容などによって修復にかかる費用の見積もりなどを出していきます。見積もりをしてもらうことによって、どれくらいの費用がかかるのかを知ることができるので、依頼する側もかかる費用を気にすることなく安心して依頼することができるでしょう。

■作業を依頼し支払いをする

業者に提示された見積もりで、依頼する側が納得できたら業者側は作業を行い水漏れ箇所を修理していきます。修理が完了したら修理をした費用を業者に支払うという流れです。業者によって、流れが若干異なる場合もありますが、基本的に業者に修理を依頼した際にはこのような流れで進んでいきます。この時気を付けておきたいのが支払い方法です。業者によって、対応している支払い方法が異なる場合があります。
特に、クレジットカードで支払いをしたいという人も居るかと思いますので、クレジットカードにも対応しているのかなど、選択できる支払い方法について事前に業者に聞いて確認しておいた方が安心です。

■まとめ
水回りのトラブルなどで、業者を依頼したことがない場合でも今回ご紹介した流れをおおよそ把握しておけば、安心して修理を依頼することができるでしょう。水漏れの修理は、なかなか自分で解決することが難しいトラブルです。放置をせずに出来るだけ早く業者に連絡を入れて被害が酷くならないうちに問題を解決していくようにしましょう。また、業者を選ぶ際にはしっかりと適切に対応をしてくれる業者や修理の技術が確かな業者を選ぶことなども意識しておくと良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ